データ取得中

ワインポッケ(WinePokke)でできること

ワインノートを簡単に作成

ワインの写真を投稿するだけで、簡単にアルバム形式のワインノートを作成することができます。

投稿したワインを「ワインデータベース」と紐付けることで、ワインの詳細な情報や、他に同じワインを飲んだユーザー情報などがすぐに分かります。


飲んだワインをグラフで見れる

飲んだワインのデータをグラフで表示します。「ワインデータベース」のデータを利用して集計するので、ワイン画像を投稿していくだけで、自分のワインデータがグラフで見れるようになります。

他のユーザーのグラフを見ることもできるので、どんなワインが好きな人がすぐに分かります。

ヴィンテージ、品種、地域、作り手など、自分のワインの傾向を把握すると共に、意外と飲んでいなかったをワインに気づくこともできます。


気になるワインの他のユーザーのコメントが読める

投稿はワインデータと紐づけられるので、同じワインを飲んだ他のユーザーの感想や、気になるワインの感想を簡単に見ることができます。

同じワインであっても、状態やヴィンテージによって、ワインは全く異なる表情を見せるものです。すでに飲んでいるユーザーのコメントを参考にすることで、より素晴らしいワイン体験ができます。


ワインの販売店を探せる

ワインを販売しているショップの情報を一覧表示することができます。ワインの相場を調べたり、そのままショップで購入したりすることが可能です。


ユーザーをフォローしてタイムラインを作れる

自分の好みと近いユーザーをフォローすることで、自分だけのタイムラインを作ることができます。フォローしているユーザーの投稿だけが表示されるので、自分の好みにマッチするワインを見つけやすくなります。

ワインに詳しい人や、自分が美味しいと思ったワインを美味しいと感じているユーザーをフォローしてみましょう。自分好みのワインに沢山であえる自分だけのタイムラインになります。


「飲みたい」で気になるワインをブックマークできる

他のユーザーが飲んだワインで、自分の飲みたいと思うもの、気になるものがあったら『飲みたい』ボタンでワインをブックマークすることができます。

久しぶりにワインを飲みたいと思ったときや、プレゼント用のワインを急に探さなくていけなくなった時に、ブックーマークをみることで、自分が気になっていたワインをすぐに見つけることができます。

「教える」で他のユーザーにワインを教えてもらえる

ワインの画像を投稿するだけで、ワインに詳しいユーザーが、投稿した画像とワインデータを紐づけてくれるコミュニティです。まずは画像を投稿してみましょう。